日本語敬語の入門 「お」と「ご」の使い方

一、「お」と「ご」の使い方:

1、「お」の使い方:

「お」とは接頭辞で、名詞、形容詞、形容動詞、ます形などの後ろについて、尊敬、謙譲、丁寧、親切などの意味を表すのである。

(1)大体 和語という言葉に使う:

例:お知らせ、お答え、お勤め、お教え、お手紙など。

(2)日常生活で慣れているある音読の漢字に使う:

例:お電話、お元気、お料理、お当番、お写真など。

(3)ある外来語にも使える:

例:おソース、おトイレ、おズボン、おビールなど。

(4)注意の事項:

➊、以上の例の外に、だいたい外来語の前に 「お」は使いません。

➋、「お」という始まる言葉は 「お」は使いません。

例:お男物、お帯、お桶、お音、お応接間など。

➌、日常生活の中で、自然、政治、動植物、組織などの言葉は 「お」は、普通使わないのである。

例:ます(鱒)、うなぎ(鰻)、丸い、桜、政府、与党など。

➍、元々は尊敬、謙譲の意味を持っている言葉は 「お」は 普通使わないのである。

例:奥さん、わたくし、おしゃる、申すなど。

2、練習:

➊、話題になる方に 敬意を表す

例:お荷物を お持ちしましょう。      我来给您拿行李吧.

例:お宅は 静かですね。           您的家可真清静啊。

例:お子供様もお連れください。       请把您的公子也带来吧。

例:先日、先生のお手紙をいただきました。    前天收到了老师您的来信。

例:よい お話を承りました。     聆听您很有意义的讲话。

➋、相手に 敬意を表す

例:中村さんのお嬢さんはとてもきれいですね。   中村君的新娘子可真漂亮啊。

例:お医者さんに見てもらったほうがいいですよ。 最好让医生看看。

例:今日は お一人ですか。      今天就您一位吗? 

相关阅读

【初级学子必收】自他动词,你知道如何区分吗?【初级学子必收】ないで与なくて的异同?DanDan日语学堂 第四十七堂 不行!だめ!(上)新标日日语发音:だda なna らra的区别【新标准日本语再放送】28、小马给了我地图(下)初级词汇每周记汇总篇8
0